teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
  2. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


【中独伊】三国同盟

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2019年 3月18日(月)20時43分37秒
返信・引用
  米国を筆頭に『対中包囲網』が世界規模で展開されている。

日本も英国もフランスも、表向きは北朝鮮対策だが、その
延長線上にはロシアや中国が含まれている。

英国とは、さながら日英同盟復活の感がある。

これと真逆を行くのが、ドイツとイタリアの様だ。

米国が同盟国に呼びかけた、『ファーウェイ』排除路線と
一線を画し、自国の鉄道網に件の機械を採用したのがドイツ。

そして中国の提唱する『一帯一路』に賛同し始めたのがイタリア。

まるで第二次世界大戦の再現の如く、但し日本はここに参加していない。

まさに『中独伊』の三国同盟ではないか。
日米英仏はともに対中包囲陣営にある。
何をかいわんやであろう。
 
 

悪魔一族大室系天皇

 投稿者:朝鮮系日本会議  投稿日:2019年 3月17日(日)19時05分38秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=aatPNttW470  

鎮魂3月10日・東京大空襲

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2019年 3月 9日(土)18時53分55秒
返信・引用
  誰かが声を上げないと忘れてしまう重要な日。
それが3月10日、東京大空襲のあった日である。

毎年繰り返して、書かせていただいていおりますが、
東京大空襲で亡くなった10万余人。

戦争といえばいつも原爆と沖縄、8月15日だけを取り上げるが、
『東京大空襲の日』と記載してあるカレンダーを見たことはありません。

殆どマスコミは取り上げないのは何故なのだろうか?
やはり東京の人間と言うのは、自分達の悲劇をことさら
喚き散らさない考えの持ち主が多いのだろう。

米国の残忍さを改めて知るべし。鬼畜米英は正しかった。

そして鬼畜ルメイも忘れてはならない。さらに近年、米国はこの大空襲時に
<毒ガス>の散布まで検討していた。ナチのホロコーストなど非難できた
立場ではなかろう。

現在でこそ米国は我が国最大の同盟国となっているが、かつては敵国であった。
戦争なのだからお互いに殺し合いが正当化できるのだろうが、
真珠湾で殺害された米国人はほどんど軍人であり、まして軍港を襲撃したのである。

10万人に達する民間人が殺された、東京大空襲を記憶し忘れてはいけない。
そして全土空襲を忘れてはいけない。原爆と沖縄だけが悲劇ではない
 

明治からの野蛮皇族の現状

 投稿者:朝鮮系日本会議  投稿日:2019年 3月 2日(土)19時15分27秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=126uc9dQ-iE  

梨本宮家や神社本庁所轄の嘘つき子孫武田旧温会の悪行

 投稿者:朝鮮系日本会議  投稿日:2019年 3月 1日(金)15時06分44秒
返信・引用
  https://www.youtube.com/watch?v=8YEI9nuy7t0

https://www.youtube.com/watch?v=x45zr5wuUF4

 

外国資本の土地取得を許すな

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2019年 2月24日(日)16時27分43秒
返信・引用
  この問題は数年前から指摘されてきたことであり、
政府の対応としても遅きに失した感がある。

安倍総理も在任期間が年内で戦後最長の超長期政権になる。
保守政治家、愛国政治家というものではないかな?

外国資本と言っても、あいては中国、朝鮮系、ロシア系と
予想はつくであろう。いずれも反日、日本の国土を奪おうと
する侵略国家たちである。麻生太郎元総理も、韓国と日本本土を
つなく『海底トンネル』構想をもっているが正気の沙汰とは思えない。

真の愛国・民族派の政治家の誕生が必要。日本版トランプが必要である。

安倍晋三首相、外国資本による土地取得に「必要な施策を検討」と表明


2/15(金) 21:15配信

産経新聞


安倍晋三首相は15日の衆院本会議で、外国資本による土地取得の制限について「制限の必要性や個人の財産権保護の観点、国際約束との整合性などを相互的に勘案した上で、必要な施策を検討していく」との考えを示した。

 首相は、外国人や外国資本による国境離島や防衛施設周辺の土地取得に関して「国家安全保障にかかわる重要な問題と認識している」と強調。平成25年に決定した国家安全保障戦略に領域保全の取り組みの強化などを明記したと説明し、「現在、土地所有の状況について計画的に調査を行っている」と語った。水源の保全の観点から「森林保有者の異動の状況についても把握を行っている」とも述べた。

 衆院会派「社会保障を立て直す国民会議」の重徳和彦氏はこの日の質疑で「国境離島や北海道の過疎地、水源地などが外国資本に買収されている。このままでは安全保障上の致命的な問題になりかねない」と指摘し、政府の対応をただした。

 衆院本会議では地方税法改正案など地方税法に関する4法案が審議入りした。
 

野党と口論するより、国交断行か大使の召還は?

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2019年 2月17日(日)13時28分59秒
返信・引用 編集済
  民主党政権は悪夢だったと、安倍総理が発現しそれを受けて
立眠と口論を繰り広げたが、安倍総理そんなことをしている時ですか?

民主党政権は悪夢は良いとしても、その悪夢のような政権以下の対韓国外交。
李明博大統領の不敬発言の時は、民主党政権はたしか大使の召還をしましたよね?

韓国外交部は、日本からの抗議は無かったとコメントしています。
これを受けて河野外務大臣は否定する発言をしていますが、たいして
強く抗議しなかった、強い制裁を加えないから舐められているのが現状。

いま韓国は米国とも関係が芳しくない、トランプ氏と仲がいいなら
尚更韓国に強く出るべきである。経済制裁等打てる手はあるではないか?

野田内閣の時でしたが、その『悪夢のような民主党政権』ですら、
駐韓大使を一時的とはいえ召還しました、数々の無礼をされても
何もしないのが安倍総理流ですか?それとも水面下で韓国の息の根を
止める秘策でも進めているんですか?

安倍総理の対韓国・朝鮮外交に疑問と不審あり。
 

Re: 良書紹介

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2019年 2月13日(水)20時46分10秒
返信・引用 編集済
  > No.1996[元記事へ]

朝鮮人が大嫌いな日本人さんへのお返事です。

> 平川新『戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略』(中公新書)。
>
> 世界最強国家スペインの植民地にならなった日本の強さとは何か。太閤秀吉の朝鮮征伐はスペイン・ポルトガルを恐怖させ、欧州諸国の日本観を弱小国から「帝国」に一変させた。徳川家康の深謀遠慮と、伊達政宗と支倉常長遣欧使節の関係等々。
>
> 高校時代、日本史・世界史という狭い「縦割り行政」に分散されていた史実の関連には、
目から鱗の思いである。
>
> 正に「十六世紀の大東亜戦争」である。

良書紹介ありがとうございます。
大変参考になる書物であると感じいったる次第。
是非、日本の青少年の学ぶべき『歴史教科書』として選ばれるべきです。

豊臣秀吉、徳川家康、伊達政宗等の戦国の武将の偉大さを改めて学びたい。
朝鮮征伐後の豊臣政権の内部対立と豊臣家の滅亡で、『秀吉の個人的な狂気じみた野心』
『朝鮮征伐』『唐入り』は無謀であると否定的な見識が多いですが、時代は封建時代、
今以上に弱肉強食が当然の時代でありました。

朝鮮人の民度の低さは、『1000年同じ』です。征伐とは正道に従わない夷敵を懲らしめる行い。
まさに歴史の英雄のしたことは正しいのです。朝鮮征伐と称して不都合などない。

日本の歴史教科書は、中立的かつ客観的な記述といえば聞こえは良いですが、
まるで自分たちの歴史ではなくて、他国の出来事を学んでいるかのよう。
時系列的に詳細に出来事が列挙されているだけ。

歴史もさることながら、領土問題も軽視されるというありさま。
日本の将来を担うべき子供に、愛国心、自尊心、領土愛、敵愾心、尊皇精神を
学ばせない現状はやはりおかしい。
 

チョン公死刑様

 投稿者:朝鮮人が大嫌いな日本人  投稿日:2019年 2月13日(水)19時18分38秒
返信・引用
  お久しぶりです。
南北朝鮮は正真正銘の敵国ですが、自民党も結局はパチンコ政党ですから朝鮮殺しには踏み切れません。日本国民は仰せのクソの匂いで迷惑しているし、絶対、朝鮮殺しを支持すると思うのですが。度胸の無い奴は本当に困りものです。

日本が本気さえ出せば朝鮮など一撃で吹き飛ばせるのに。枯れ尾花に怯えてガダルカナル島に兵力逐次投入を繰り返し、結局悲惨な敗北を見た帝国陸海軍のようである。日本人の戦略思考の乏しさは骨絡みの病。いくら前線の将兵が勇敢でもトップの腰が据わっていない。

国民レベルの排鮮・除鮮しかないでしょう。チョンキールフル稼働だ。
 

良書紹介

 投稿者:朝鮮人が大嫌いな日本人  投稿日:2019年 2月12日(火)12時52分52秒
返信・引用
  平川新『戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略』(中公新書)。

世界最強国家スペインの植民地にならなった日本の強さとは何か。太閤秀吉の朝鮮征伐はスペイン・ポルトガルを恐怖させ、欧州諸国の日本観を弱小国から「帝国」に一変させた。徳川家康の深謀遠慮と、伊達政宗と支倉常長遣欧使節の関係等々。

高校時代、日本史・世界史という狭い「縦割り行政」に分散されていた史実の関連には、目から鱗の思いである。

正に「十六世紀の大東亜戦争」である。
 

レンタル掲示板
/198