teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
  2. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


天皇と靖国と大御心

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月20日(土)17時39分22秒
返信・引用 編集済
  焦らなくても、数百年先の『いつの日か』御親拝される天皇陛下が
いらっしゃればそれでいい、とお考えならそういう意見もありますね。

この件に関しては、明らかに政治責任でありますし、靖国神社自身の責任でもあり、
日本人自身が靖国神社に対して、どういう思い入れがあるかに関わりますね。
日本遺族会の会員も少なくなってきておりますが、親拝を切望する遺族もいるのでは?


今上陛下と皇太子殿下は、靖国神社に対してどういう感情を抱かれているのか?
それこそ『大御心』を臣下風情が、問いただしてはならぬという声もあるでしょうが、

小堀宮司の『不敬』というか『憂慮』というか『杞憂』というか・・・・
でも本当に徳仁親王殿下と雅子妃殿下が、靖国神社に嫌悪感を抱いていたら?
そんなことはないと、信じたいところですが、誰も東宮様と東宮妃の心内は
どなたも知る由もない。

靖国神社に対して沈黙されている現状がある意味、
靖国神社を護っていると言えるのかもしれません。

最悪の事態を想定はしたくありませんが、時の天皇陛下が仮にTVの記者会見などで

『アジア諸国と友好のための障壁なので、靖国神社の破却を希望する』
『戦犯が合祀されているので御親拝できない、英霊とされた人の一部を分遷してもらいたい』

・・・・と、ご発言あそばされた場合は??

まあ世にいう、反日的自虐史観に時の天皇・皇族方が毒されていた・・・・

それでも公然とした大御心の表明、生の天皇の声・御意向、一種の『勅命』・・・・

当然、中国・朝鮮は大喜び、朝日・毎日も大喜び。

反靖国派も日本の売国メディアも、天皇のお言葉であり、
日本国総理を始めとする日本人全員は靖国参拝するな!と喚き散らす。
参拝どころではなくなる。靖国神社を破却すべし!の大合唱となる。

それこそ天皇と国民の間に亀裂が。そして日本と靖国神社の関係にも亀裂が。

和気清麻呂の如く、神託にて大御心を否定する気概があればいいが、
それも難しかろう。大御心は隠したままの方がいい場合があるのだろう。

新時代の天皇が、靖国神社に深い畏敬の念を持っていることを切に希望したい。
 
 

靖国神社宮司、不敬発言について

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月15日(月)19時31分1秒
返信・引用
  靖国神社の小堀宮司が、今上陛下を批判したとして辞職した。

週刊ポストなどの記事の通りの発言なら、まあ不敬であることは確かですが、
この小堀宮司の御意見も、まんざらすべて間違いというわけでもないでしょう。

靖国神社を親拝されなくなったのは、昭和天皇の時代にすでに
政教分離の問題や、公式参拝・私的参拝問題。日本にとっての
歴史観が複雑に絡み合い、最後に中国・韓国の反日機運に火を
つけたのが朝日新聞という流れでしょう。

中曽根康弘総理が、当時の友人と称していた国家主席の為に、
参拝を見送ったと発言していましたが、馬鹿げた無用の配慮でしたね。

これを機に、橋本龍太郎首相時代の1回を除いて、小泉総理大臣が
出てくるまで長きにわたり、総理大臣の靖国参拝は控えられるようになりました。

総理大臣ですら自由に参拝できない空気が漂う日本。
この状況で、天皇陛下が靖国に赴かれる事は極めて困難であると理解し、
親拝したのちの問題が、内外をひっくり返したような状況になるでしょう。

その点に関しては、靖国神社自身や保守系・愛国派政治家や団体は天皇陛下・
皇室を支えて、護り切れる実力・自信・責任は持ち合わせているのだろうか?

単なる自己満足の、愛国談議に終わるようでは現状と変わらない。

一方、確かに今上陛下におかれましては、皇太子時代を除きまして、
即位以来 平成の御世の間、一度も親拝されていない。
大御心を知る由もありませんが、 今上陛下は靖国神社に対して、
どういう感情を抱かれているのか?

毎年、勅使を出されている神社だから、いつも気に留めている。
そういう事なら、良いのですがね・・・・・・・

『靖国を頼む』という言葉が伝えられてはおりますが、平成最後の
年に電撃親拝されるというのも、良いのではありませんかね?

次期・天皇・皇后たる徳仁親王殿下と雅子妃は、
当然ながら一度も靖国神社に参拝はされておられません。

畏れながら、今上陛下が即位されて以来、平成の御世は日本衰退・凋落・混乱・崩壊の兆しが
あらゆるところに散見され、天変地異も甚だしく皇室にもその影響が出ております。平成元年に、靖国神社を親拝されるべきではなかったか?

まあ、どちらかというなら靖国問題は、日本人自身の問題
でもあり、皇室が直接絡むべき問題でもないのかもしれない。

願わくば、30数年来の御親拝を強く望むものであります。
 

ちょんだ・けー・すけ、朝鮮学校に行く!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月11日(木)19時21分57秒
返信・引用
  朝鮮学校という反日機関に激励って何しているの???
友人に在日が多いって?本田も在日かね????

だ・か・ら日本サッカーは世界に通用しないんだよ。

自分の身内が拉致されても、笑顔を見せて訪問できるの?
日本のことや拉致問題は、他人事か?

むかしから、サッカーはあまり好きなスポーツでは
なかったが、やはり、その種の連中が幅を利かせているのだろう。
 

アウンサン・スー・チーに見る東南アジア系の性質

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月10日(水)19時27分37秒
返信・引用 編集済
  植民地支配の産物の後始末を巡り、すっかり『女傑』の
イメージがガタ落ちした、アウンサン・スー・チー。

ロヒンギャ問題に関しては、明らかに英国に非があり、
昨日の日まで、『民主主義のジャンヌ・ダルク』と手放しで賞賛
してきた連中が、手の平返して批判をしているさまは滑稽そのもの。

以前、SAPIOで落合信彦が欧米と共に、スーチーを日本は支援するべきと
のたまっていたが、その欧米がスーチーを袋叩きにし始めている。
読者に一言説明がいるのではないかな?

現在、日本にアウンサン・スー・チーが来日している。
来日目的は、ズバリ金。ミャンマーに経済投資をしてくださいというタカリ、
ではないだろうが、お願いに来たわけであるが、日本は『すこし距離』
を置いて、利用できることは利用して、必要以上に肩入れはしてはいけない。

なにせ、祖国を侵略した国の男と結婚できる女である。
父親ともども、裏切りのDNAは息づいているのである。

国々の性格の大小もあるが、『相手を利用して、利用できないとなると裏切る』。
これが東南アジア諸国の人間たちの性質である。もちろん中国や韓国のような
歪みに歪みきった、反日教育・反日思想はごくわずかだが、その反面『信用・信頼』
という点に関しては、信じ切ってはいけない連中である。

マレーシアのマハティール氏も、10年ほど前は『親中派』であり、中国の提唱する
『AIIB』に積極参加、距離を置く日米を批判し、対中警戒網を緩ませた人物。
その人物が、今年になり急に『反中派』になったかと思えば、日本にリップサービスを
送って今更ながらの、経済連携を促してきている。

対中連携で手を組むことは歓迎するが、やはり曲者ぞろいの東南アジア。
真の意味合いでの親日派は、多いとは言えないのだろう。
 

悪態ついでに、追伸www

 投稿者:朝鮮人が大嫌いな日本人  投稿日:2018年10月 5日(金)18時06分36秒
返信・引用
  半島ゴミ(下半分)は、どうやら本気でノーベル平和賞を期待していたらしい。
南北朝鮮酋長の同時受賞?そんなことをイギリスのブックメーカーが予想一位にしていたんだから、恐れ入谷の鬼子母神だ。もっとも村上春樹程度の奴を有力候補にするような奴らだから、さもありなん、か。

残念でした。どうでもいいゴミ賞でも、チョンにだけはやるなよ、ノーベル賞選考委員会。
 

神聖なる軍艦旗

 投稿者:朝鮮人が大嫌いな日本人  投稿日:2018年10月 5日(金)17時45分38秒
返信・引用 編集済
  国旗軍艦旗
作詞:大和田建樹 作曲:瀬戸口藤吉 大正3年 「海軍軍歌」より

1.天つ日陰の曇りなく 日本(やまと)島根の揺ぎ無く
  萬世一系萬國に 優れてたふとき大君の
  御威稜輝く日の御旗

2.四面海もて囲まれつ 外侮(そとあなどり)を受けずして
  三千年の誉ある 歴史と共に萬世(よろづよ)に
  光を沿へん軍艦旗

3.清き操の白き地に 燃ゆる誠を染めなして
  紅(くれなひ)深く円(まどか)なる 心の色の鮮やかに
  ひらめき渡る日の御旗

4.血潮漲る忠と義の 赤心(まごころ)一つに國護る
  艦(ふね)の向ふ処には 逆巻く波も鎮まりて
  四海を照らす軍艦旗

他国の軍艦に向かって軍艦旗を下ろせとは「降伏せよ」と言っていること。
チョンが観艦式など一兆年早い。身の程を知れゴミ。

軍艦旗とZ旗を上げて半島を焼き払い、チョンを@▽〇☆※。
 

私、韓国大好き。だって、勝手に墓穴を掘ってくれるんだもん。

 投稿者:神風連  投稿日:2018年10月 5日(金)10時39分38秒
返信・引用
  韓国済州島での観艦式に、旭日旗を揚げずに、日章旗と韓国の国旗を揚げてくれと言い出した。
日本にだけに言うのは、さすがに気が引けたのか、招待した15か国すべてに、軍艦旗を揚げないことをお願いしているようだ。

バカとしか言いようがない。
軍艦に他国国旗を揚げるのは、降伏して、艦を乗っ取られた時だけだ。(地上戦でも同じ)
一発の砲弾も発射せず、一発の被弾もしていないのに、白旗を掲げるに等しいことを、世界中の海軍が受け入れるはずはない。


ましてや、旭日旗を掲げることは、自衛隊法に定められている。自国の都合で誇りある我が自衛隊に、国内法を破れとは、あきれ返ってものが言えない。

こんな要請は、世界各国から、軽蔑の念をもって見られるだろう。
さすが「チョウセンヒトモドキ」だ。



 

日英同盟の深化

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月 3日(水)19時17分4秒
返信・引用 編集済
  自衛隊と英国陸軍の共同訓練が行われた。
それ以外でも、海上自衛隊と英国海軍の共同訓練。

日英関係は事実上、準軍事同盟関係となっている。

陸自隊員と英陸軍兵士との硬い握手姿は絵になる。

さらに英王室は中国嫌いと聞いており、エリザベス女王陛下も
中共の幹部の振る舞いが傲慢だと、非常に不快に感じておられる。
チャールズ皇太子もダライ・ラマと親交を深めており、
中国政府に対しても嫌悪感を隠さない。

日本人も中国が嫌いです。小生と利害と好みまで一致している。

乗り越えなければいけないハードルは様々ですが、
準軍事同盟から再びの正式な形の軍事同盟に深化してもらいたい。

思い返せば日露戦争後、米国が日本を敵視し始めて、
日英同盟を破たんに向かわせる圧力をかけたとはいえ、
日本の側にも、同盟を破たんさせる原因があるだろう。

日露戦争の時は戦艦三笠の建造で力を貸してもらい、
その後、当時の最強軍艦『金剛』を建造してもらった。

にもかかわらず、第一次世界大戦時の英国の金剛派遣
要請しぶり、英国側に日本に対する不信を抱かせる結果となった。

日露戦争やその後の日本海軍の造船技術の向上に当時
の最新の技術を提供までした、日本が自分たちを助けてくれない・・・・
英国からすれば、日本が英国を敵視し始めるなど理解できなかっただろう。

日本を敵視した米国が悪いと言えば、その通りだが大切な同盟国である
英国を助けなかった日本にも非があるだろう。困った時は助けあいが
重要なのはいつの時代も同じです。
 

香港返還は間違い!野蛮人、英国で乱暴狼藉!

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2018年10月 2日(火)19時23分20秒
返信・引用 編集済
  先日から日英同盟に関して投稿しておりましたが、タイミングよく英国で中国の
自称・『ジャーナリスト』と称する中国人工作員が、英国保守党の式典にて、
警備員に平手打ちを食らわせ、身柄を拘束されるという事件が起きました。

英国保守党の式典は、香港が返還されて21周年目たつ現在の香港の
現状に対する討論会を開催していたようですが、まさに『野蛮人』
発狂して、喚き散らすのが中国女。

おまけに『言論の自由がない国』の癖に、英国の民主主義に
対する批判を大声で叫ぶという醜態を世界に見せております。
在英国中国大使館も、自国の言論の自由の無いことを棚に上げた
意味不明な批判を展開

この一連の騒動は動画ですでに配信されており、中国人の身勝手且つ
あいての政治体制に甘えるという、民度の低い姿を改めて証明しております。

英国も国力が弱体化していた時期でもあり、香港も返還せざるをえなかったの
でしょうが、英国に支配されていた時代の香港は『100万ドルの夜景』で有名でした。
植民地支配が、皮肉にもその国の価値を高め、返還が間違いであるという好例ですね。


下記が一連の動画です、中国語ですがどちらが正しい対応をしているのか。
一目瞭然ですね。さすが英国紳士はクールに身柄を拘束しています。

ttps://www.youtube.com/watch?v=eO485Ybnvso
 

インド方式とアメリカインディアン方式

 投稿者:酒呑童子  投稿日:2018年10月 1日(月)21時01分10秒
返信・引用
  日本の朝鮮統治最大の失敗は、1600万人の人口を約2倍になる3100万人にまで増やしてしまったことである。むしろ逆に1200万人→600万人→300万人→150万人と人口を減らす政策を採るべきであった。

それには、朝鮮古来の慣習・仕来り・伝統文化等を尊重すると称して植民地となし、「間接統治」の手法を用いて李朝と両班による圧政をそのまま温存すればよかったのだ。現にイギリスは斯様な手法でインドを植民地支配していた。

かの李氏朝鮮は、518年も存続したのだが、その間に悪政・圧政による飢饉及び疫病の蔓延等々によって、人口の三分の一が病死もしくは餓死するとか、半分近く餓死するなどという事態が何度も起きた。然りながら、李朝を揺るがすような民衆による大きな反乱は起きていない。518年の間に起きた反乱の最大のものは日清戦争のきっかけとなった東学党の乱である。これを見ても飢饉になろうと疫病が流行しようと、徒党を組んで反乱を起こすほどの甲斐性はなく、大半が泣き寝入りしていたことがわかる。

さればこそ、斯様な良き方向へと導いてやれば、飢饉や疫病によって、人口はおのずと減少していったと思われる。日本は「間接統治者」として、斯様な動きを加速してやればよかったのだ。現にイギリスは斯様な手法によって、インドの人口が増えすぎないように裏から「細工」をしていたのである。当時の日本は、日英同盟によって、イギリスとは同盟関係にあったのであるから、これはもう完全かつ完璧にイギリスの真似をして、完璧に模倣すればよかったのである。

ちなみにイギリスは、広くて人口が多いだけで、貧困状態にあったインドにおいて、巧妙かつ狡猾に「搾取のシステム」を作り上げた。藩王を利用しての間接統治、カースト制度及び宗教対立を利用しての分割統治、食料をはじめ自給率の大幅削減等々であった。そしてインドから搾取した「原料」は大英帝国に巨万の富をもたらしたのだ。

然りながら、経済などよりも、国防が断然に重要であるから、この点においては、むしろアメリカインディアン方式を採用するのが上策であろう。つまりは、人口を漸減させていき、最終的には絶滅させる。そして空いた土地に日本人を入植させるのである。朝鮮半島全体が空き地となれば、日本本土の日本人を1千万人以上は移住させることが可能と思われる。そのあとで必要なインフラの整備、衛生状態の改善、食料自給率の向上、教育の充実なる施策を打ち出して、朝鮮半島を完全なる「日本半島」にしてしまえばよかったのだ。なお残存せる朝鮮人は、「朝鮮人居留地」にでも囲い込んで飼育しておき、さらなる漸減と最終的な絶滅を図る。朝鮮半島の統治方法としては、これが最善の方策であったと思われるのである。これらはすべてイギリスとアメリカの真似であるから、どこからも非難される謂れはないはずである。
 

レンタル掲示板
/191