投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [11]
  • 【紹介】ひつじのめ~すけ

  • 投稿者:眼鏡侍
  • 投稿日:2012年 6月15日(金)23時10分45秒
  • 返信
 
何時もお世話になっております。

今回は以前、私、眼鏡侍が、憧れのフリーゲームクリエイターの方々の素晴らしい作品群に触発され、
気紛れで制作したRPGもどき、「ひつじのめ~すけ」をご紹介致します。

本作はあらゆる箇所が至らない点で埋め尽くされている程の酷いフリーゲームなのですが、
気が向いた方や心の広い方に、暇潰しにでもして頂ければ幸いです。

誤字、脱字、バグ等がある可能性がございますが、見付けて頂いた方はご連絡頂ければと思います。
もし宜しければ、感想等もお待ちしております。
厳しい意見も、喜んで受け取らせて頂きます。
下記メールアドレスでも、掲示板でも、Twitterでも、連絡はどこでも構いません。

・メールアドレス:miraclepoemer@yahoo.co.jp

本作を一言で言い表しますと、「中二病的ギャグ&シリアス&エターナルRPGもどき」です。
自分で書いていて意味が全く分かりませんが、本作をプレイして頂ければ、その意味が何となく伝わるのではないかと思います。

物語の始まりは、小さな庭園。
ここには幼い少女と、人語を話す事の出来る羊、「め~すけ」が一緒に暮らしておりました。
ある午後の昼下がり、め~すけは何時ものように、少女と遊ぶ約束を交わします。

所が、庭園にも屋敷の中にも、さっきまで確かにいたはずの少女の姿が見当たりません。
心配しため~すけは、ご主人様である少女、「お嬢」を探す為に庭園の外へと向かいます。
そして、この瞬間に、壮大な物語の歯車は、め~すけを中心に少しずつ動き始めたのでした……。

ここからは、ゲーム中の画像を交えながら、ご紹介させて頂きます。


※これが本作の主人公の「め~すけ」。
 短気で荒っぽい性格をしているのですが、子羊だった時に命を救ってくれたお嬢に対しての愛情は人一倍。
 何故か人語を話せる上、普段から静電気をウールに蓄積しているヘンテコな羊。
 何を犠牲にしたとしても、彼女だけは守りたいと言う思想を持っており、典型的なおらにゃんタイプのキャラだと言えるでしょう。


※物語冒頭のシーン。
 左側の少女がめ~すけのご主人様である、通称「お嬢」。
 幼い頃からめ~すけの世話をしてくれており、何時も一緒にいる程に仲良し。
 誰に対しても優しく真面目な少女なのですが、実は悲しい過去を持っていて……。


※こんな所に困っている人が。
 もしそんな人を見付けたら、RPGのお約束ですが、力になってあげましょう。
 良い行いをした人には、きっと良い事が返って来るでしょう。


※基本的には下らない親父ギャグ満載の物語なのですが、時には少しだけ感動的なシーンも。
 め~すけとお嬢の織り成す、胸が切なくなるシーンは見所です。
 演出が下手糞なので、プレイヤーの方には塵一つ伝わらない可能性が大なのですが。


※アクが強く、個性に満ち溢れたキャラが多数登場。
 他では中々類を見ない、強烈なキャラクター性を持っているイカレキャラもいます。
 変な登場人物達による、変な掛け合いをご堪能下さい。


※意外な所に意外なものが隠されていたりする場合があります。
 探索出来る所は、探索してみて下さい。
 そうする事で、キャラクターが強化され、思った以上に楽に進むかも知れません。


※物語中盤で、主人公はめ~すけから元・雷騎士団長の「セバスチャン・ウールズ」に代わります。
 セバスチャンは変態な上に、オタク属性が強いのですが、優しく正義感に満ち溢れている紳士です。
 彼は雷系の属性の剣技を使いこなしますが、彼の護衛の三人も、それぞれ炎、氷、風を纏った剣技を放ちます。
 弱点属性を突けば大ダメージを期待出来るので、属性を考慮した戦術を考えましょう。


※右側の人物は城下町サウザンドスコールキャッスルに住む大富豪の令嬢である、「エリザベート・ローリー」。
 恋愛マニアで、この国のお姫様のようなものなのですが、幼い頃から世話をしてくれていた使用人のセバスチャンに好意を抱いています。
 悩みは許婚がいると言う事と、気持ちをセバスチャンに伝えられずにいると言う事。
 どうでも良いですが、街の名称がどれも凄まじく中二病度全開と言う感じがします。