teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. 眼鏡侍の自作フリーゲーム(15)
  2. アニメの感想書いちゃるぜぃ!(19)
  3.  (178)
  4. ネトゲ冒険日誌(9)
  5. 物語を始めよう(15)
  6. 素材をせっせと作りましょ(2)
  7. お勧めのゲームを教えて欲しい(1)
  8. フリーゲームの音楽素材に歌詞を付けよう(13)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:194/362 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

【感想】夢と夢の狭間で

 投稿者:眼鏡侍  投稿日:2013年 5月 4日(土)15時01分10秒
  通報 返信・引用
  何時もお世話になっております。
(株)P・Sの眼鏡侍です。

今回ご紹介させて頂きます作品は、Shadow's Silhouette様の制作された、シリアス系百合ADV、“夢と夢の狭間で”で御座います。
それでは、簡単に感想を書かせて頂きますね。

本作は親友同士である“秋名都萌”と“高水都喜”の、2人の悲しい想いの擦れ違いを描いた物語です。
一周目は都萌視点での物語、二周目以降は都喜視点の物語も選ぶ事が出来、前者の方では分からなかった事実が、後者の方で語られて行く形式を取っております。
イベント専用の一枚絵も選択肢もない物の、メインのキャラだけでなく、一部の脇役にまで表情が用意されています。
女子も男子も優しいタッチの絵柄で描かれており、主要キャラに関しては、記憶の中で時系列毎に姿が何度も変わる程の作り込みです。

本作の見所になりますが、まず一点は、都喜がヤンデレガチ百合少女である事であると申しておきましょうか。
今まで様々な百合ゲーをプレイして来ましたが、ここまでガチ百合であり、愛する人に好かれる為とは言え、想像を絶するような凄まじい行動力を見せるヒロインは、前代未聞であったように思えます。
それに付随するのですが、もう一点の見所はやはり、この2人の誤解や擦れ違いっぷりが凄まじいんですよね。
最後のオチは序盤からでも予想が付くのですが、何でこのタイミングでっ!?とか、何でこんな言動にっ!?と言わざるを得ない、そんなちょっとギャグも入っているのかな?と思ってしまうような展開が続き、都喜の視点でその全ての謎が余す事なく語られると言う、そんな一風変わった作品であると思います。

●夢と夢の狭間で
・制作者:Shadow's Silhouette様
・制作者ホームページ名:Shadow's Silhouette
・制作者ホームページURL:http://kagess.web.fc2.com/index.html
・ダウンロードURL:http://www.freem.ne.jp/win/game/4929
・種別:フリーソフト
・ジャンル:シリアス系百合ADV
・ボリューム:短編
・制作ツール:吉里吉里
・推奨年齢:全年齢

話としてはシリアスで重い物でしたが、都萌視点で疑問で仕方なかった部分が、都喜視点で語られるのが、とても面白かったと思います。
親友である2人……、と言うよりは、ただ只管に都喜が余りにずれ過ぎていると言わざるを得ないのでしょうが……(笑)。
ただ、暴走しているのは間違いないのですが、都喜の気持ちも分からない訳ではないですし、自分の気持ちに素直なだけであって、何一つ間違った事はしていないですし、寧ろ羨ましいと思うんですよね。
余りに予想の出来ない展開が多くて、プレイ中に良い意味で色々裏切られ、短編ながらも現実世界での百合その物の評価等も含めて、今一度、同性愛と言う物について深く考える切欠を与えてくれた作品であったと思います。

因みに、余談ではありますが、私は高校、大学とほぼ男子校でずっと生活して来ましたが、時々女性だったら、毎日女子校で百合百合出来るのかなぁなんて考えていましたけどね(爆)。
あの少年の謎が解き明かされる事と、別に作っている作品の方も、楽しみに待ち望んでいたいと思います。

それでは、これにて失礼致します。
 
 
》記事一覧表示

新着順:194/362 《前のページ | 次のページ》
/362