teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
  2. 平塚正幸 朝霞監禁被害者少女を誹謗中傷(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


憲法改正は96条の改正条項から変えるべき

 投稿者:酒呑童子  投稿日:2017年 8月21日(月)22時09分22秒
返信・引用 編集済
  現行憲法を改正するのであれば、まず96条から変えるべきである。両議院の3分の2からして厳しすぎるし、その上、国民投票まである。あまりにもハードルが高すぎたために、戦後七十年以上、憲法改正に着手することさえできなかった。ここを変えて、過半数に変えること。更には、国民投票などは廃止したほうがよい。そこまでやらないと、憲法を頻繁に変えることなど到底期待できないし、現実に出来ないからだ。

最も重要なのは、自衛隊の扱いだが、自衛隊をこのまま自衛隊として「認知」して定着させてはならない。国軍もしくは国防軍として、軍人としての法的地位を保証する憲法改正でなくてはならない。何故なら、現在の自衛隊は、軍隊ではなく、警察予備隊に過ぎないからである。現行の法規によれば、自衛官は軍人ではなくて、警察官である。法体系も行政区分も軍隊とは呼べない、警察官職務執行法に準拠した「警察予備隊」に過ぎないのである。

ポジティブリストとネガティブリストの話があるが、これも警察と軍隊との根本的な違いがあるのである。警察官の職務は、犯人を逮捕して、罪状を取り調べて、検察に送ることである。しかし軍隊は違う。我が国に敵対する武力集団ならず者国家に対しては、その攻撃力を撃砕し、必要に応じて敵を殲滅することが任務である。生きているまま捕らえるのではなく、容赦なく撃ち殺すのである。それこそが軍人の使命なのだ。

だからこそ警察官職務執行法には、出来ることが書かれており、法律で書かれている以外のことはできない。しかし軍隊は逆である。軍の刑法、軍律によって、やってはいけないことが書かれており、それ以外のことは全て任務遂行のためにはやってよいのである。ここが警察と軍隊との根本的に違いであり、現行の憲法下で自衛隊が敵の軍隊と交戦するには、かつて栗栖統幕議長が言われたように「超法規的な行動」を取る以外には、有効に戦えないという異常な事態となっているのである。憲法改正は、本来、ここの根本的な問題を解決するためにあるのである。従って、自衛隊を自衛隊のまま完全に定着させてしまうような憲法改正は断じてやってはならないのである。

しかも憲法改正には、メリットだけでなく、デメリットも存在する。
その最たるものは、占領軍が昭和天皇を人質に取って銃剣をもって脅し、無理矢理押し付けた「占領基本法」なるものを、国民投票にかけて承認させてしまうことである。斯様な悪逆非道なる戦争犯罪行為を「事後承認」してはならない。それでは、御国のために散華された靖国の英霊が浮かばれないであろう。

本来ならば、占領軍が行った蛮行は、ハーグ陸戦法規に違反する国際法違反であるばかりか、大日本帝国憲法を踏み躙って、まったく異質で滅茶苦茶なものを帝国憲法を「改正」したとの形式を踏んで、勝手に「でっち上げた」のであるから、これは、明らかに不磨の大典である帝国憲法の「改正の限界」を大きく超えており、国内法的にも完全に違法かつ無効なのである。

ちなみに、不磨の大典とは、一字一句変えてはならないとの意味ではなく、帝国憲法の根幹をなす部分は変えられないとの意味である。従って、帝国憲法にも改正条項はあったし、井上毅も将来の憲法改正を否定してはいなかったのである。

他方、占領基本法を押し付けられた当時の日本政府及び昭和天皇が「改正」の手続きに関わり、承認したではないか?との反論もあろうが、暴力を背景に恫喝によって強制した法的手続きは本来、法的効力を有さない、無効なのであるから、いま「日本国憲法」と呼ばれている占領基本法は、そもそも無効だと言える。

ところが、国民投票によって、一度でも「改正案」が承認されてしまえば、その時から、占領基本法は、名実ともに日本国憲法になってしまうのである。法的にも完全に有効かつ合法的なものになってしまう。もはや「憲法無効論」は通用しなくなる。

そうなると、その後は、次に憲法改正をしたい場合は、現行の手続きに従って、変えていく以外の方法が完全に失われる。その都度、96条の厳しい高いハードルを越えて、改正手続きを進めなくてはならなくなるのだ。こんなことが現実に出来るのか?それこそ現実性がないと言える。だからこそ、自衛隊の存在を書き加えるだけの改正では、既成事実を追認するだけであり、明らかに不利益が利益を上回ることになる。むしろ改憲に反対する左翼を利する結果となろう。

だからこそ、変えるなら、96条から変えるべきである。なんでも変えればよいというものではない。

繰り返して言うが、自衛隊を国軍とせずに、自衛隊のまま定着させてしまうような結果を招来する憲法改正には反対である。
一番良いのは、占領基本法を破棄して、自主憲法を制定することである。そのためには北朝鮮との戦争状態が必要である。混乱状態に陥った日本に戒厳令を布告して、一挙に事を運ぶのである。自由と民主主義を葬り去ることである。
 
 

<英ケンブリッジ大>天安門事件など論文300点 中国共産党の要求で接続遮断 

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月21日(月)19時23分28秒
返信・引用
  『名門』ケンブリッジ大学も地に落ちたものだ。

政府や政治家の行う事ならいざ知らず、自由民主主義の教育機関が、
一党独裁・ナチズム政権の命令の通りに中国共産党の都合の悪い
情報を遮断してくれるとは!まるで30年前の日本を見てるようだが、
これが現在の英国・欧州の没落ぶりである。

中国の人権侵害のことを知らないわけではない、政治体制がどういうものか
知らないわけではない。しかし目の前の『チャイナマネー』に目がくらんで
いるので、言う割れるがままの状態とはね。

これで名門とは片腹痛い。肩書だけが一流でも、どんどん英国が没落弱体化
していけば、大学でどんな授業を受けているのか、質のレベルがよくわかる。
やっぱり、EU離脱が引き金となり、国力の衰退に拍車がかかったかな?

<英ケンブリッジ大>天安門事件など論文300点 中国共産党の要求で接続遮断


英国のケンブリッジ大出版局は18日、ウェブサイトに掲載されている天安門事件など中国関連の論文300点について、中国からの接続を遮断したことを明らかにした。出版局は中国当局からの要求に従ったとしており、敏感な内容の論文が国内で広まるのを警戒する中国の意向に沿った格好だ。研究者からは中国の言論統制が海外にまで及んできたことに懸念が強まっている。
出版局がサイト上で発表した声明などによると、遮断されたのは中国研究の有力学術誌「チャイナ・クオータリー」に掲載された論文や書評の一部。テーマは天安門事件のほか、チベットといった民族問題、台湾問題などで、1960年代から今年にかけての論文などが掲載された。
中国国外からサイトに接続し「天安門」と打ち込んで検索すると50件が該当するが、中国国内からは5件しかヒットしない。北京外国語大学の展江教授は米紙ニューヨーク・タイムズに対し、「検閲が学問の領域まで及ぶのは前代未聞。中国人の研究はさらに難しくなる」と話した。
s://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-00000084-mai-int

温家宝の娘がケンブリッジ大に6億円献金
p://ameblo.jp/tekkanomaki/entry-11876550277.html
世界に拡散する中国人留学生―127万人の不穏分子の脅威
「米欧では近年、頻繁に中国は不正手段を用いて機密を盗んでいるといった『中国スパイの脅威』論を煽っている。中国側が何度反論しても、こうしたネガティブキャンペーンは続いている」と西側に「反論」するのは環球時報(二月十四日、電子版)だ。
それによれば「フランスの情報部門は同国にいる約二十万人の中国人留学生の多くは(スパイの)実習中だと憂慮を見せている。商戦研究家のピエール・ドロンは『彼らのすべてではないが、その中の多くはスパイだ。だから我々は機密漏洩を防ぐ措置をとらなければない』と語っている」とのことだ。
p://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/blog-entry-1488.html
 

ロシアが我が国の敵であることは明白である

 投稿者:酒呑童子  投稿日:2017年 8月20日(日)17時45分26秒
返信・引用 編集済
  ロシアに経済援助などするのは間違いだぞ。北方領土は取り返すべきだが、今は日本本土そのものが危うい時期だ。ロシアなどに騙されるな。経済援助だけをつまみ食いされるのがおちだ。

露助とチャンコロは、北朝鮮が日本を侵略したとき、国連の安全保障理事会が開かれたときに、日本を助けよう、虐殺されている日本人を助けようとする如何なる試みに対しても、公然と「拒否権」を乱発して葬り去る国である。間違いなく120%我が国の敵であるのだ。

今回のミサイルとて、開発の進捗ぶりが速すぎる。おそらくは露助かチャンコロか、あるいは双方が技術協力を行っていると見做すのが自然であろう。
露助は日本が滅びることを望んでいるのである。日本人がホロコーストにあって、絶滅することを心底から望んでいるのである。斯様なならず者国家には、断じて援助や協力などしてはならない。奴等は敵だ。徹底的に敵視して警戒すべきなのである。

http://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e3%80%90%e5%8c%97%e3%83%9f%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%80%91%e3%83%ad%e3%82%b7%e3%82%a2%e3%80%81%e5%8c%97%e6%9c%9d%e9%ae%ae%e3%81%b8%e3%81%ae%e7%9f%b3%e6%b2%b9%e8%a3%bd%e5%93%81%e8%bc%b8%e5%87%ba%e3%82%92%e5%80%8d%e5%a2%97-%e5%ae%9f%e6%85%8b%e3%81%af%e3%81%95%e3%82%89%e3%81%ab%e5%b7%a8%e9%a1%8d%e3%81%8b/ar-AAqn864?ocid=spartandhp

 

Fルーズベルトとは

 投稿者:宗任アラハバキ  投稿日:2017年 8月19日(土)22時30分26秒
返信・引用
   USA大統領ケネディが35代だから、32代かF(fool)ルーズベルトは。

 F・ルーズベルトとは、
 G燕麦製造・東京大空襲など無辜の民を殺害した犯罪行為により、GOODに弾劾された大統領。
 

キッシンジャーはルーズベルトの息子も同然の狂信的反日主義者

 投稿者:酒呑童子  投稿日:2017年 8月16日(水)18時44分38秒
返信・引用 編集済
  キッシンジャーの糞爺は何時まで生きているのだ? 早く死ねよ! おまえは日本の敵だ、一刻も早く死ね! 地獄へ落ちろ!

生来の反日侮日論者であり、日本人は白人に比べて頭蓋骨の発達が2000年以上も遅れているために、残虐で劣悪な民族であり、絶滅させたほうが良いと本気で狂信していたフランクリン・ルーズベルトの狂ったDNAを継承しているヤンキーが未だに大勢いるのである。

こいつらの考えは、北朝鮮が水爆を持つのはいい、北朝鮮が水爆を装填できる大陸間弾道弾を持つのもいい。しかし日本が核武装するのは絶対に認められない。日本が大陸間弾道弾を持つのも絶対に認められない。つまりはそういうことなのである。ふざけるな、この馬鹿野郎共め!

ライスとかいうバカ女もそうだ。オバマ政権を担った政権幹部のほとんどがそうだった。バイデンもヒラリーもケリーもそうだったのだ。要するにアメリカのワスプ・エスタブリッシュメントとユダヤ金融資本を中心とするアメリカの支配層は、未だに日本を敵視し憎んでいるのである。奴等は日本を同盟国とは思っていない、敵国と見做して敵視し、心底では滅びることを望んでいるのである。

こいつらは、狂犬に水爆を持たせて、日本のそばに置くのがよい、面白いと思っているのだ。
明らかに日本人に対する嫌がらせであり、陰湿なるイジメであり、本心では、北の下種ガキが「暴発」して、日本を核攻撃して日本人が皆殺しにされることを望んでいるのであろう。そうとしか考えられんわ。

そもそも、日本よりもシナ朝鮮を信じるとか、シナ朝鮮よりも日本人を危険視するなど、客観的根拠が全くない妄想なのである。ヤンキーは狂っているとしか言いようがない。何の根拠もなく盲信狂信するのはカルト信者と変わらないが、奴らの反日は完全にカルトである。

とにかくだ、北朝鮮が水爆保有することは断じて容認できない。ドイツのメルケル婆も「平和解決」とやらを主張しているようだが、冗談じゃねえよ。おまえらは他人事だからいいのだろうが、こっちは国家と民族の存亡に関わるんだよ。偶発でも何でもいいから、何がなんでも北朝鮮を叩き潰せ!「ディール外交」など断じて容認できんぞ。

もう一度繰り返して言う。キッシンジャーやライスやメルケルが言ってることは、

  狂犬に水爆を持たせて、日本のそばに置けと言っているのである。

これが奴等の言う「平和的解決」なのである。シナ朝鮮人はてめらの悪事を棚に上げて、日本を逆恨みして復讐したがっている。日本を侵略占領して、日本人を滅茶苦茶に略奪強姦虐殺したいと心底から熱望しているのである。そんな気違いに刃物どころか水爆まで持たせてやろうとしているのだ。
 

国賊・前川と親戚になった中曽根家

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月16日(水)17時11分35秒
返信・引用
  いったいどこの国の官僚なのか?
そして、こういう御仁と自分の妹が結婚している
状況を中曽根弘文と大勲位は、どう感じているのだろうか??

我が国に対して、拉致を行い、焦土にしてやるとほざく北朝鮮。
その事実上の工作員教育機関である、朝鮮学校をどうして日本人の
血税で援助してやらなければいけないのか??

はっきり言えば、前川喜平は戦前なら特高に逮捕されて、拷問を受けても
致し方のない人物であり、中曽根家も縁者として『政治家』をしてはいられないし、
実家の材木問屋も廃業に追い込まれても仕方があるまい。

中曽根弘文氏は、一連の前川喜平の奇行に対して、発言する責任があるのではないだろうか?
彼のせいで、自民党の支持率も下がり、反日左翼勢力の暗躍に力を貸している現状に、
それこそ、妹さんに離婚を進めないのだろうか???

まあ福田康夫の一族も、『轢逃げの血の死汚』がいても離婚しないのだから
その程度の低俗な家族という事なのだろう。政治の世界から遠のくべきだと思うね。


八幡和郎氏、前川氏の朝鮮学校無償化主張「まさに唯我独尊的思考だ」


8/16(水) 16:56配信

夕刊フジ

 「加計学園」問題では、文科省の守旧派ぶりや岩盤規制が注目された。その象徴ともいえる前川喜平前事務次官が、東京新聞のインタビュー(14日掲載)で、「(朝鮮学校は)日本の高校とほとんど変わらない」「国が朝鮮学校を(高校無償化の)対象外としたのは不条理」と主張したことに、疑問・批判が噴出している。北朝鮮や朝鮮総連の影響下にある学校運営や教育の実態を軽視しているのではないか。文科省の暗部を指摘してきた、元通産官僚で評論家の八幡和郎氏が緊急寄稿した。

 大阪地裁が、朝鮮学校を高校無償化の適用対象外としていた国の決定を「違法」とする判決を先月28日に出した。

 民主党政権が、朝鮮半島情勢から適用を見送りにし、第2次安倍内閣は日本人拉致問題もあって不支給(不適用)を決めた。同種案件で、広島地裁は先月19日、常識的な「適法」判決を出したが、大阪地裁では、政府や日本維新の会関係者に厳しい判決で知られる裁判官が担当し、正反対の判決を出した。

 それを、朝日新聞が先月30日の社説で「国は司法の判断を重く受けとめ、速やかに支給すべきだ」と書いて話題になった。今度は、前川氏が、自分は担当審議官として支給に向けて努力したとし、大阪地裁の判決を「妥当だ」と、東京新聞のインタビューで語った。

 前川氏は、朝鮮学校の民族教育に北朝鮮につながる部分があるとしても、それは「日本で生活し、日本の社会の中で、日本人と一緒に社会をつくっていくための民族教育だ」という“珍説”を展開している。

 次官辞任の際、前川氏は全職員に「多様性が尊重される社会を目指してほしい」とメールしたという。彼の多様性は、世界で最も極端に多様性を否定する、北朝鮮的な全体主義も肯定することを指すらしい。

 政治・外交的な理由での不支給が不当などというのは、まさに文科行政にありがちな、縦割り行政での岩盤規制を擁護する唯我独尊的思考だ。

 私も、文科省の立場として「支給したい」という思いが分からぬわけではない。戦後、韓国が在日同胞の帰国を嫌っていた時期、北朝鮮への帰還事業を日本政府も国益に合致するとして支援し、その文脈で朝鮮学校に否定的でなかった歴史も知っている。朝鮮学校の父母も日本で納税しており、保守派の多くの人ほど頭から否定的ではない。

 しかし、朝鮮学校を高校無償化の適用対象とするか否かは、政府が拉致問題や国際情勢など含めて総合的に判断して問題はない。「文科省の縄張りだから、政治や他省庁は入ってくるな」とも受け取れる前川氏の発想は、とうてい容認できない。
 

中曽根、福田一族は国賊・犯罪一家か?

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月16日(水)10時06分49秒
返信・引用
  昨日、靖国神社に参拝された方々、おつかれさまでした。
昨日は、この時期には珍しく、雨が降っておりました。
気温は低くなっており、例年とは参拝もしやすかったのかと
感じております。

靖国参拝に関しましては、総理大臣の参拝が行われない都市が続いております。
この原因を作り出したのが、中曽根康弘。この男が中国という独裁国家に
無用の配慮をしたことが、今日まで総理大臣が靖国神社を参拝し無くなった
元をつくった張本人。許しがたいの一言ですが、改めて中曽根家を観察すると、

注目すべき『家系図』が浮かび上がりました。

昨今話題になった、『援交エロ事務次官』こと前川喜平は、中曽根の息子である
中曽根弘文の妹の夫になっていますが、ほかに中曽根家と福田赳夫の一家とも
親戚筋に当たります。

そして一番驚いたのは、今から4年ほど前に人身事故をおこして『人をひき殺した』
『殺人犯』である、もと女子アナ『千野志麻』と、この福田家の縁者が結婚した
事実。さらに、ひき逃げ事故を起こしていたにもかかわらず、略式起訴で罰金
『100万円』で釈放されており、逮捕もされていないという事。

何が華麗なる一族なのでしょうか?

後にも先にも、総理大臣が靖国神社に立ち寄れない原因を作り、無能な総理として1年程度で
総理大臣の重職を放り投げ、かたや『面従腹背の国賊官僚』、はては『人殺しの女子アナ』
がいる一家眷族。

ろくでもない連中が、日本の上層部に巣食っていた。
こういう連中をのさばらせてはいけないね。
大家族が少なくなり、核家族が増え、親戚づき合い
も無くなり、親戚に対する関心も薄れてきた昨今ではありますが、
中曽根、福田、前川、千野志麻・・・・すべてが闇でつながっていました。

こいつらのしてきたことで、なにか日本に有益なことでもあったんですかね?
 

能無しのインテリジェンスが、能無しの提言を行う

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月15日(火)00時06分4秒
返信・引用 編集済
  トランプ大統領の発言を問題視しているが、北朝鮮の核問題を、一切解決しなかった
『歴代の無能な指導者たちの知恵袋』が能無しの提言をしている。

馬鹿の筆頭格にキッシンジャーがいるが、この爺は長年中国共産党という独裁体制と
妥協して、いびつ極まりない『共存』を推進してきたが、その結果が現在の
アジア情勢の軍事的緊張である。己のバカさ加減を棚に上げて、せっかく
東アジア情勢に目を向けてくれる、トランプ大統領の発言を批判する必要はない。

ここにきても、米中協力と『狂った鳩時計』の如く同じことを
繰り返しているが、その間米中は北朝鮮に何もしていない。

四半世紀放置してきた結果が、金一族の3代世襲と核武装。弾道ミサイル
の開発だとさ。素晴らしいインテリの提言を聞いた結果がこれか。

トランプ大統領が、周囲をかき回してくれるからこそ前に進むのではないだろうか?

そもそも、中国とのパイプがありながら北朝鮮にさしたる圧力をかけない、
中国共産党を批判するのが筋だろう。キッシンジャー自身も責任を痛感すべきである。
だから時代遅れの老人は不要である。それでいて、自分は時代から遅れていないと
錯覚しているのである。馬鹿は救いようがない。失礼、認知症を患っている疑いの
あるご老人には偏見だったかな?



<米歴代大統領補佐官>「トランプ氏は発言抑制を」

8/14(月) 21:54配信

毎日新聞

 ◇キッシンジャー氏らが相次いで米国主要紙に投稿

 【ワシントン会川晴之】トランプ米大統領が北朝鮮の挑発的な言動に呼応して「砲火と激烈な怒りに直面するだろう」などと好戦的な発言を繰り返すことに米国内で懸念の声が広がっている。キッシンジャー氏ら歴代の大統領補佐官(国家安全保障担当)が相次いで米国主要紙に投稿、「慎重に検討し、発言を抑制する必要がある」(キッシンジャー氏)と冷静な対応を求めている。

 ニクソン、フォード両政権で補佐官を務めたキッシンジャー氏は米紙ウォール・ストリート・ジャーナルに投稿し「おそらく唯一の可能性がある取り組みは、米中両国が合同して対処することだ」と提案した。中国は米国と同様に朝鮮半島の非核化を望んでいるほか、北朝鮮の核武装により日韓両国が核武装を求める動きが加速しかねず、そうした事態に中国は米国以上に気をもんでいると指摘、協力の余地があると主張した。

 キッシンジャー氏は、北朝鮮が資金獲得のため核兵器の技術を他国に売却すれば、国際社会の安全保障環境が激変するとも指摘。北朝鮮が核やミサイル技術を完全に習得する前に交渉に入ることが「最も分別ある道だ」と説いた。

 オバマ前政権の補佐官だったスーザン・ライス氏は米紙ニューヨーク・タイムズに投稿。トランプ政権が、北朝鮮の核保有を「我慢ならない」と繰り返し、緊張を高めていると批判し「新たな現実に向かい合わなければならない」と指摘した。その上で、核兵器を米国や同盟国に使用したり、核兵器を他国に渡したりした場合、北朝鮮が壊滅的な状況を迎えるとする「レッドライン」を、北朝鮮に対し明確に提示すべきだと主張した。

 一方、トランプ政権のマクマスター大統領補佐官(国家安全保障担当)は13日にテレビ出演し、1953年の朝鮮戦争休戦協定以後「われわれは常に事態に対処できるように態勢を整えている」などと、米軍が臨戦態勢にあると強調。核兵器を含めた北朝鮮の脅しに対し「トランプ大統領は、これを容認できないと明確に述べている」と、従来の主張を繰り返した。
 

ロフテッド軌道では、確かな射程距離が分からない

 投稿者:酒呑童子  投稿日:2017年 8月14日(月)22時27分26秒
返信・引用 編集済
  北朝鮮の下種ガキ!

貴様は大陸間弾道弾を開発して、実験に成功したなどとほざいているが、貴様の世迷言など信用できないぞ。

ロフテッド軌道なんかで撃っても、正確な射程距離など分からないんだよ。
はっきりと分かるように撃てよ!

本当に大陸間弾道弾だというなら、ロスアンゼルスかサンフランシスコの沖合に撃ち込め!
あるいは、ニューヨークかフィラデルフィアの沖合に撃ち込んでみろよ!

そうすれば、貴様が大陸間弾道弾を開発して保有していると認めてやろうぞ。
そこまでやってもらわないとな。貴様らは嘘ばかりついてる悪逆な民族だし、貴様の言っていることは嘘が多いから、信ぴょう性がゼロなんだよ。

重ねて言うが、貴様らの主張は信憑性がゼロなんだよ。
悔しかったら、ロフテッド軌道なんかじゃなくて、実際にどこまで飛ぶのか?撃ってみろよ。
アメリカ西海岸まで届くなら、ロスかシスコの沖に撃て!
アメリカ東海岸まで届くなら、ニューヨークかフィラデルフィアの沖に撃てよ!
そうすれば、信じてやるよ。貴様らの国が世界第四位の核ミサイル大国であると信じてやるよ。
だからな、早いこと証拠を見せろよ! 論より証拠出せよ。
 

親米反日という存在

 投稿者:愛国主義者  投稿日:2017年 8月14日(月)16時03分35秒
返信・引用 編集済
  日本を弱体化させようという勢力の中に、『親米・反中・反日』をモットーとする
勢力が存在する。所謂反日勢力に多いのが『親中・反米・反日』勢力が有名であるが、
一番厄介なのが、上記に上げた『親米・反中・反日』勢力。

彼らの主義主張のほとんどが、保守層と重なり所謂『タカ派』的な主張が
多く見られ、多くが健全であり、真正保守とみなされることが多い。

中国や北朝鮮・韓国・ロシアに対しては非常に攻撃的であり、
主義主張に共感できる部分も多数あり、正論とみなされることも少なくない。

ところが、こと一旦『米国』が出てくると、親中派と立場が逆転して、
日本の戦争が間違っていた、米国の行動は正しかったと言い出す。

意見は違うものの『桜井よしこ女史』もすこし米国に期待しすぎる癖もある。

特記すべき異常な主張を繰り返す中川八洋などがその筆頭だろうが、
米国が我が国に対して、おこなった戦争犯罪の数々など、
『まるで無かった』かのように語り、むしろ米国のおかげで
日本が今日があるように吹聴している。

原爆投下も東京大空襲も日本国憲法の押しつけも『ノープロブレム』
という事なのだろう。ジョークで論文を書いているなら別だが、
ケネディ、ルーズベルト、トルーマンに恋慕しているとは知らなかった。

安倍総理に対して反日左翼のレッテルを張り、国防を整えないので
日本国民を見殺しにしているとか、ほざいて居るがそんな憲法を作ったのは?
無辜の日本人を大量殺傷したのは米国では?

彼の主張には靖国神社に対しても戦犯とされた方々に対しても
下品な言葉で罵倒をしたり、反日勢力に攻撃を仕掛けるのではなく、
同じ保守層に向けて言いがかりのような批判を展開し、
保守層内の分裂を策動している。

皇居に遠慮なく入城したマッカーサーが煌びやかな
十字軍の騎士にでも見えたんでしょうね。
一連の行動を見る限り、実際は反日勢力の亜流と見なして差支えはないだろう。

そのくせ、保守・タカ派的な意見は変わることは無く、憲法を改正しろと
時の政権に無理難題を押し付けるが、未熟な空想的憲法を押し付けたのは
自分が崇敬する米国ではないのか?

そういう自分の自己矛盾には一切触れていない。
一見すると正論にも見れる、威勢のいい理論を展開するので、
下手な馬鹿サヨより質が非常に悪い。

日頃はわからない、反日的性格も状況が変わるとその人物の本質が出てくる。
日本を第一に考えない、親米反日にも警戒が必要である。


筑波大学名誉教授   中 川 八 洋

>今や、日本人は一人残らず、完全に狂ってしまった。日本には日本国民
は一人もいないどころではない。正常な人格を有し正常な思考ができる
日本人がそもそも消えてしまった。当然、稀にも日本国民など見ることはできない。。

それは自分も含めて・・・という意味ですね。確かに貴方はおかしい。
おかしい憲法をくれたGHQのせいではありませんかね???


>戦後日本が多少なりとも“日本国”を回復した時期は、1945年9月から1952年4月までの「米国(GHQ)占領中の期間」だけだった。少し寛容に考えても、GHQによって一時的に回復した“日本国”の遺制と遺風が残存していた1968年まであった。

ええ??GHQの占領期間が『日本国を回復した時期』!!!!
驚きの珍説である、これが筑波大学の名誉教授様の言い放つお言葉とは!!
完全に狂っていますね。精神科に一度見てもらうことをお勧めします。


>日本人の魂をもった真正の日本男児は確かに1980年代半ばまではごく少数が残存していたが、彼らの老いによる1984年頃からの引退や物故が進み、1980年代半ばには「日本」は地球から消えた。真正な日本男児の消滅と入れ替わるかのように、カルト「大東亜戦争崇拝教」の信徒すなわち「民族系」が台頭した。日本会議や靖国神社の宮司に代表される「民族系」は、日本人を(米国に)大量殺戮させ日本固有の領土をソ連に貢ぐことを是とする、国土なき/民族なき“日本の廃滅”を、逆さにも鉦や太鼓で叩いて祈祷する“反日狂人”が屯する集団のこと。

簡単に日本が亡んだとか、消えたとか不吉な言葉を非常に好んで多用する。
危機意識を持たせるつもりなんだろうが、実は自分の願望では???
なんで1980年と区切ったのか意味不明。民族系をやたらに敵視していることも不自然
落とす必要も無い原爆を投下したり、国際法違反の都市に対する空場はしても
よかったんですかね???まさにアメリカンスタンダードの申し子ですね。

60年代はたしか極左暴力集団の最盛期で、それこそGHQは何をしていたのかとww
自分こそ反日狂人では??
 

レンタル掲示板
/166